• 新入社員で運転する方に!

    フレッシャーズプラン

    これからの業務で車を運転する新入社員の方へ

    業務における安全運転に必要な技術・知識の習得および企業ドライバーとしての自覚と責任を身につけるためのプランです。安全運転に不可欠な基礎的な運転能力を向上させると共に運転適性検査、急ブレーキ体験、タイヤ交換、駐車訓練など 豊富な内容を経験できます。ご担当者様に、結果表をお送りしますので、その後の社員教育にお役立ていただけます。

    よくあるご相談事例

    1日コース基本カリキュラム内容

    時間割 研修項目 実施内容 時間
    9:00~9:10 オリエンテーション 講習における注意事項の確認等 10分
    9:10~10:40 同乗診断 路上コースを走行し、運転における問題点を診断・アドバイスします。 90分
    10:40~11:00 運転適性検査 専用検査機器を用いて、「動作の速さ・正確さ」「注意力」などについて検査します。 90分
    11:00~12:00 実技基本訓練(1) 駐車場及び所内コースを使用し、安全な駐車方法について訓練します。 60分
    12:00~13:00 昼食 60分
    13:00~13:30 実技基本訓練(2) 所内コースにて、特別訓練(バックミラーの視覚特性の確認・フルロックブレーキの体験)を行います。 30分
    13:30~14:30 講義 企業ドライバーとしての心構え
    動画による危険予測トレーニング&ディスカッション
    60分
    14:30~15:40 適性検査結果の確認 路上訓練の前に、運転適性検査結果を確認し、路上走行に向けての自己理解と対処方法を考えます。 70分
    実技応用訓練(1) 同乗診断、実技基本訓練、適性検査結果などを通じて、自己の弱い項目を重点的に繰り返し訓練を行います。
    15:40~16:40 実技応用訓練(2) 路上コースを走行し、これまでに学んだことを実践することでレベルアップを図ります。 60分
    16:40~17:00 まとめ 研修結果の講評を行い、今後の課題を認識していただきます。 20分

    時 間

    7時間

    9:00~17:00

    料 金

    3名1組1名様

    21,000円(税込22,680円)

    ※3名未満の場合は講習時間と料金が変わります。詳しくはお問い合わせください。

    受講後に結果書(運転診断カルテ)を発行させていただきます!
    交通教育研究所が独自で生み出したNDRS交通教育研究所ドライビングレコーダーシステム