• 企業の安全教育・運転指導者

    指導者向けプラン

    企業の運転管理の指導者養成も行っています

    企業の安全教育担当者や安全運転管理者を対象に、指導者としての役割や安全運転指導・管理のできるリーダーを養成していきます。

    よくあるご相談事例

    1日コース基本カリキュラム内容

    時間割 研修項目 実施内容 時間
    9:00~9:10 オリエンテーション 運転免許証の確認
    スケジュールについて
    10分
    9:10~10:10 同乗診断 路上コースを走行し、運転行動を専用のドライビングレコーダーで記録し、現状の問題点を洗い出します 60分
    10:10~10:50 同乗診断結果の
    フィードバック
    ドライビングレコーダーの映像を基に、操作上の癖や法規対応、安全確認状況、危険予測対応について解説し、自己課題の理解を図ります 40分
    10:50~11:30 実技応用訓練 同乗診断の結果に基づいて自己の弱い項目について、路上及び駐車場コースで矯正訓練を行います 70分
    12:00~13:00 昼食 60分
    12:00~13:40 基本訓練 フルブレーキの操作方法とABS作動体験、車間距離確保の必要性、死角部分への目視の必要性について理解を深めます
    フルロックブレーキ体験
    ミラーの死角特性の確認
    緊急回避訓練
    40分
    13:40~14:40 座学 他者の運転の安全度評価に必要な知識を確認します
    「安全運転トレーナーとしての留意事項」
    「運転技能観察要領(判定基準)」
    60分
    14:40~16:40 実技指導演習
    (同乗評価訓練)
    座学および実技訓練で得た知識を基に、インストラクターが行う作為的な運転に対し、評価訓練を行います 120分
    16:40~17:00 まとめ 講習全体の講評と質疑応答を行います。 20分

    時 間

    7時間

    9:00〜17:00

    料 金

    3名1組1名様

    21,000円(税込22,680円)

    ※3名未満の場合は講習時間と料金が変わります。詳しくはお問い合わせください。

    受講後に結果書(運転診断カルテ)を発行させていただきます!
    交通教育研究所が独自で生み出したNDRS交通教育研究所ドライビングレコーダーシステム